お知らせ

京都市の芸術家等の活動状況に関するアンケート調査結果について

2020年07月03日(金)

新型コロナウイルス感染症拡大を受け、京都市で居住・活動をする文化芸術活動に関わる人々が置かれている状況や、活動を再開し持続するためのニーズを明らかにすることを目的とし、芸術家だけではなく、文化芸術を支える方々(プロデューサー、キュレーター、テクニカルスタッフ等)、施設(劇場、ライブハウス等)で働く方々などを幅広く対象として、アンケート調査を行いました。その調査結果をご案内します。
 

調査概要


■ 回答期間
  令和2年5月7日~5月20日(14日間)
  ※京都市文化芸術活動緊急奨励金の募集に合わせて実施

■ 実施主体
  京都市(実施委託:京都芸術センター〈公益財団法人京都市芸術文化協会〉)

■ 調査対象
  (1) 京都市内に居住あるいは拠点をもつ芸術家及び文化芸術を支える個人
  (2) 京都市内に拠点を持つ又は市内で活動する文化芸術活動に関わる団体・事業所

■ 調査方法
  インターネット調査(一部、郵送調査)

■ 回答数 1,476件(有効回答1,402件)
  個人:1,184件(有効回答1,122件)
  団体・事業所:292件(有効回答280件)

 

調査結果


調査結果は、京都文化芸術オフィシャルサイト「Kyoto Art Box」において掲載します。
Kyoto Art Box
※外部サイトへリンクします。
 

本件に関するお問合せ


京都芸術センター(公益財団法人 京都市芸術文化協会) 
時間:午前10時から午後22時まで
Eメール:kyoto_art_support@kac.or.jp / 電話:075-213-1000

戻る

∧ PAGE TOP