お知らせ

【延期】 令和元年度「藝文京芸術教室(建築)」

2020年02月01日(土)

こちらのイベントは、この度の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期いたします。

詳細が決定しましたら、ホームページ等でお知らせいたします。

 

「ふたりの建築家が語る建築と京都のまち」

昭和初期の小学校の面影を残す京都芸術センターで,建築家のお話を聴きながら

建築の楽しみ方に触れてみませんか。

 

開催日:2020年3月15日(日)14:00~16:00

会 場:京都芸術センター ミーティングルーム2 

 

講 師:

魚谷 繁礼(うおや しげのり)

1977年生まれ。兵庫県出身。2003年京都大学大学院工学研究科修了。 現在,魚谷繁礼建築研究所代表。京都大学,京都工芸繊維大学などで非常勤講師。これまでに,関西建築家新人賞,京都デザイン賞京都府知事賞および京都市長賞, 京都建築賞藤井厚二賞など受賞。著書に『住宅リノベーション図集』(オーム社)など。http://www.uoya.info/

 

衛藤 照夫(えとう てるお)

1950年生まれ。京都府建築士会での活動を土台に建築士会活動の広がりを創り出し,建築士の経験や能力を社会に活かす活動を展開してきた。建築設計では,1974年京都大学工学部建築学科を卒業後,㈱ゆう建築設計を設立し, 医療福祉施設設計に従事。2018年に退社後,㈱ひと・まち・建築設計を設立。 現在,京都市芸術文化協会評議員,京都府建築審査会委員等。

 

定 員: 20 名

対 象:京都市内に在住又は通学・通勤する小学4年生から大人まで

入場料:無料(要事前申込)

主 催:京都市,公益財団法人京都市芸術文化協会

 

お問合せ先:

公益財団法人京都市芸術文化協会

〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2(京都芸術センター内)

TEL 075-213-1003  FAX 075-213-1004  E-mail  info@geibunkyo.jp

 

 

戻る

∧ PAGE TOP