お知らせ

第5回藝文京展~暮らしのみちづれ~(公募入選作品展)

2019年12月02日(月)

てのひらに感じる重さや肌触り、暮らしに馴染むものの気配。

暮らしのみちづれに、時間と空間を共にする愛おしい道具。

たたむ・しまう等のモーションも含め、コンパクトに暮らしの空間に収まりながら、感覚や価値観を軽やかに拡張させる工芸作品をご紹介します。

 

 会 期:2019年12月7日(土)~12月23 日(月)

     10:00~20:00 ※最終日は18:00まで

  会 場:京都芸術センター ギャラリー北・南
 
 入選作品:22点 (登録数:47件 応募数:41件)

 [入 賞]
  藝文京展賞|片山 亜紀
  藝文京展優秀賞|森本 美保子
  京都市長賞|清水 剛
  京都商工会議所会頭賞|fujii+fushikino
  京都新聞賞|浅賀 貴宏
  NHK 京都放送局賞|遠藤 友美恵

 [入 選]
  今井 眞正/上仲 昭浩/江島 佑佳/おーなり りゅうじ/奥村 栄美/河合 芙幸
  川口 益美/北村 隆浩/金 祺潤/倉渕 奈千子/田中 優子/亀谷 彩 × 地石 浩章
  野田 朗子/黄 アラム/タジェール・デ・マエダ/向井 弘子

 
[審査員](順不同)
 村山 明(京都市芸術文化協会副理事長・名誉会員/木工芸)
 清水六兵衛(陶芸家)
 福本 潮子(染色家)
 関根 秀治
 (平安女子学院大学伝統文化研究センター所長・特任教授/元茶道裏千家淡交会副理事長)
 細尾 真孝(株式会社細尾12代目/GO ON)

 

〈講評会〉
 2019年12月7 日(土)14:40頃~
 
 主 催:京都市、公益財団法人京都市芸術文化協会(京都芸術センター)
 後 援:京都商工会議所、一般社団法人京都経済同友会、京都新聞、NHK京都放送局
 協 力:文化庁 地域文化創生本部
 

【藝文京展】

公益財団法人京都市芸術文化協会は、全国の優れた作家との出会いと連携を目的とし、さまざまなジャンルを対象に公募「藝文京展」を開催してきました。第5回となる今回は工芸作品を対象とし、伝統を紡ぎ、未来へとつなぐ現代のクリエイターたちが、触発し合える場となることを目指しています。

戻る

∧ PAGE TOP