お知らせ

みる、描えがく ― デッサン体験教室

2019年01月29日(火)

日々、生活の中で目に触れているなにげないもの。

私たちはよく知っているつもりでいるけれど、それをじっくりみつめ、

そのものを知ろうとするふるまいは、日常的なことではありません。

鉛筆だけで描くことは、とてもシンプルですが、だからこそ、

色や質感をどうとらえてどう表現するのかは、描く人にゆだねられます。

対象を見つめ、それを知ろうとしている自分と向き合い、

表現する時間を過ごしてみませんか?

 

 開催日時:2019年3月30日(土)14:00~16:00

 会  場:京都芸術センター ミーティングルーム2


 対  象:小学4年生~おとな

 定  員:15名(事前申込/先着順)


 参 加 料:無料

 持 ち 物:鉛筆、消しゴム 

     *ねりけしや鉛筆削りがあればお持ちください

     *モチーフはリンゴとハンカチです。

     (スケッチブックとモチーフはご用意いたします)

     *着彩道具をお持ちいただいてもけっこうです。

 講  師:芝田友司

 お問合せ:公益財団法人京都市芸術文化協会 TEL 075-213-1003

 主  催:京都市、公益財団法人京都市芸術文化協会

 

申込方法

お電話またはWEBサイトから、お名前、ご連絡先、

参加人数、(小学生の場合は年齢も)をお知らせください。

 webからのお申し込みはこちら 

 

講師プロフィール

芝田友司(しばたともじ)

1956年京都生まれ。

独立美術協会会員。日本美術家連盟会員。

大阪芸術大学通信教育部美術学科非常勤講師。

チャーチル会講師。朝日カルチャー講師。

戻る

∧ PAGE TOP