お知らせ

京都いけばなプレゼンテーション2017

2017年03月24日(金)

華道発祥の地・京都で34流派の華道家が魅せる、いけばなの多彩な世界。
 
 
34流派・60名を超える華道家による展覧会「自然と造形」のほか、
いけばな体験やアーティストトークも開催!
 
 
 「京都いけばなプレゼンテーション」では、古来より芸道上達の吉日とされる6月6日(「いけばなの日」)に因み、華道発祥の地である京都から、その魅力を多くの方々にお届けします。
 
 5回目の開催となる今回は、<自然と造形>というテーマのもと、京都を中心に活動する華道34流派の家元や代表者、ならびに次代を担う若手華道家約60名が参加し多彩な技と美を競います。会期中、関連企画として初心者でも気軽に参加できる「いけばな体験」や、華道家による「アーティストトーク」も開催します。
 
 また、今回は「東アジア文化都市2017京都」の特別企画として、市民や中韓の留学生を対象とした体験プログラムや、中国・長沙市、韓国・大邱広域市の季節の花を使用した作品も発表します。 
 
 
京都いけばなプレゼンテーション2017
展覧会「自然と造形」
 
<日時>
2017年6月3日(土)-6月4日(日) 
6月3日(土)10:00~20:00
6月4日(日)10:00~18:00
 
<会場>
京都芸術センター 大広間、講堂ほか
 
<料金>
入場無料(いけばな体験は、要実費)
 
 
 
【 関連企画 】
いけばな体験 <いけばなの日 お稽古はじめ>
 
日時: 6月4日(日) 11:00~ / 14:00~
参加料: 1,000円(花材代) ※使用した花材はお持ち帰り頂けます。
会場: 京都芸術センター 講堂
 
要事前申込(先着順) 
 
お申込: 京都芸術センターのウェブサイトもしくはお問合せ先の電話、FAXにて。
              4月6日(木)より申込受付。
 
アーティストトーク
華道家が展示作品や使用花材について、さまざまなお話をします。
 
日時・講師: 
①6月3日(土)16:00~ 中村展山 (小松流 家元)
②6月4日(日)12:00~ 尾﨑豊雅 (小原流 京都支部長)
 
会場: 京都芸術センター 大広間 (事前申込不要、参加無料)
 
 
主催:京都市、公益財団法人京都市芸術文化協会、東アジア文化都市2017京都実行委員会、文化庁
協力:京都いけばな協会
後援:京都府、京都府教育委員会、京都市教育委員会、NHK京都放送局、京都新聞、
    公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー
 
東アジア文化都市2017京都 京都の文化力事業
 
 
お問合せ:公益財団法人京都市芸術文化協会
TEL:075-213-1003  FAX:075-213-1004
 

戻る

∧ PAGE TOP