お知らせ

第3回「藝文京展2017」 公募 作品募集

2016年08月10日(水)

公益財団法人京都市芸術文化協会は、全国の優れた作家との連携を図っていくため、

公募展「藝文京展」を毎年開催しています。

第3回となる今回は、書からカリグラフィー、タイポグラフィーまで、文字を扱う芸術全般を対象とします。

手書きのものから印刷文字やデジタルフォント、また日本語から欧文にいたるまで、

現代日本においては多種多様な文字が用いられ、書かれたことば以上の意味を伝えます。

本公募展では、いまあらためて造形表現としての文字に着目し、

白と黒の調和を基本として、造形美とオリジナリティの観点から分野横断的に審査を行います。

入選作品は京都芸術センターに展示するほか、会期中に審査員による講評を行います。

 

募集分野:「文字〜書からカリグラフィー、タイポグラフィーまで〜」

テーマ:「白と黒の調和」

 

1. 応募登録受付

登録用紙と出品票に必要事項を記入し、持参又は郵送によりご登録ください。


※登録用紙と出品票はここクリックするとダウンロードできます。

(登録用紙と出品票は切り離して使ってください。出品票は、はがきに貼って使ってください。)

 受付期間:平成28年9月20日(火)~平成28年11月28日(月)(必着)

 持参:京都芸術センターチケット窓口(10:00〜20:00)に登録料を添えて

    登録用紙と出品票(52円切手貼付、住所記入)をお持ちください。

 郵送:登録料の振込済の記録(写し)を添付のうえ、

    裏面の登録先まで登録用紙と出品票(52 円切手貼付、住所記入)を郵送してください。

 登録料:5,000 円

    ※登録料はいかなる場合も返金しません。送金にかかる手数料等はご負担ください。

 振込先:京都銀行 三条支店 普通 4209515

 口座名:公益財団法人京都市芸術文化協会

     (コウエキザイダンホウジンキョウトシゲイジュツブンカキョウカイ)

 

2. 搬入・搬出

下記の2つの方法を選択できます。

いずれの場合も、登録受付後送付される、受付印が押印された出品票を必ず作品に添付してください。


 ①  指定業者に委託

 ②  直接持参・引き取り

 

3. 作品条件

・ 書、カリグラフィー、タイポグラフィーのいずれにおいても、

  白い紙を支持体とし、黒色の墨、顔料またはインク等で文字を書くか、印刷すること。 


・ 臨書は対象とならない。 


・ 字句(字数は自由、タイポグラフィーについては字種見本は任意)を

  「4. 作品規格」により構成すること。 


・ 可読性のある文字を用いること。

・
 作品は本展の趣旨に添い、個人が制作した未発表のものに限る。

・ 応募数は1人1点までとする。

・
 作品の表面にはアクリル、ガラス等を入れないこと。

 

4. 作品規格

 

5.パネル仕立て

 

6. 現物審査


審査 (下記 10.審査員による委員会)で入選作品および入賞作品を決定。


※入選者については、審査終了後、平成29年1月11日(水)にWEBサイト[www.geibunkyo.jp/]上で発表。

また、 応募者全員に、E-mail、FAX または郵送で通知します。

 

7. 入選作品展


 

会期:平成29年1月15 日(日)~2月11 日(土・祝) 10:00~20:00

会場:京都芸術センター フリースぺース

 

8. 応募資格


・ 性別、年齢、国籍、所属、経歴いずれも不問

・ 個人のみ(グループでの応募は不可)

 

9. 審査基準

・ 造形美とオリジナリティ

 

10. 審査員 (五十音順)

味岡伸太郎(美術家、タイポグラファー)

奥村昭夫(デザイナー)

白井進(書家、毎日書道展審査会員、京都書道連盟理事長)

鈴木佳子(デザイナー、京都市立芸術大学名誉教授)

吉井公林(書家)

 

11. 賞・表彰式

〈賞〉

藝文京展大賞(副賞30万円):1 名

藝文京展優秀賞(副賞10万円):2 名

京都市長賞:1名

京都商工会議所会頭賞:1名

NHK 京都放送局長賞:1名

京都新聞賞:1名

〈表彰式〉

平成29年1月15 日(日)14:00~14:30

※表彰式終了後は、審査員による講評を予定

 

その他

・ 作品の入選・落選、受賞、陳列方法については、

  審査委員会および事務局で決定し、異議は受け付けない。 


・ 著作者(翻訳者を含む)没後50年を経過しない題材詞文については、

  著作権が発生するため、応募者自身が著作権に関する手続きを行うこととする。

  音楽の歌詞については、入選・入賞の連絡を受けた時点で、

  応募者が日本音楽著作権協会(JASRAC)の出版課(Tel: 03-3481-2170)に連絡し、

  所定の手続きを行うこととする。 


・ 応募要項に反するもの、他人の諸権利に接触するもの、事務局、審査委員会で不適当と認めたものは、

  発表後でも受賞や入選を取り消す場合がある。

  また図録掲載後に、他者の諸権利に抵触するとの疑惑が生じた場合、

  応募者と第三者の間で責任をもって問題を処理することとし、当協会では一切の責任を負わない。 


・ 出品に関して得た個人情報は、報道機関への入選発表、図録掲載等に限って使用する。

・ 出品作品は、搬入完了時から返却時まで、当協会が責任を持って保管するが、

  不可抗力による紛失、破損その他の損害については、責任を負わない。 


・ 作品運送中の損害等については、主催者は責任を負わない。

  損害の程度が著しく、審査不能の場合は受理しないこ とがある。その場合も、登録料は返金しない。

 


応募フロー

応募登録

平成28年9月20日(火)~11月28日(月)

  ↓


出品票受取り ※事務局より送付


  ↓

搬入

指定業者に委託 12月8日(木)~15日(木)

直接持参 平成29年1月6 日(金)、7 日(土)

  ↓


審査結果通知

  
↓


選外作品搬出

1月12日(木)~14日(土)

  ↓


展覧会

1月15 日(日)~2月11 日(土・祝)

  ↓


入選作品搬出

2月12 日(日)~15 日(水)

 

主催:京都市、公益財団法人京都市芸術文化協会、京都芸術センター

後援:京都商工会議所、一般社団法人京都経済同友会、京都新聞、NHK京都放送局

お問合せ先  公益財団法人京都市芸術文化協会

 〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2  京都芸術センター内 「藝文京展」係

 電話:075-213-1003  FAX:075-213-1004  メール:kouboten@geibunkyo.jp

戻る

∧ PAGE TOP