芸文協の会員

トップページ > 芸文協の会員 > 会員について

会員について

 芸文協は、5部門、21分野に172の団体会員と72人の個人会員(平成26年7月現在)が所属しています。会員は、各分野における個別の活動のほか、他分野との交流事業、また、京都市や芸文協が行う各種事業への参加等を行っています。団体会員及び個人会員の要件は、当協会芸術文化会議委員2名の推薦を得たうえで、理事会の同意を得ることとしています。

部門・分野

第1部門(文芸)
  • 小説分野
  • 詩分野
  • 俳句分野
  • 短歌分野
  • 連句分野
第2部門(舞台)
  • 洋楽分野
  • 邦楽分野
  • 洋舞部門
  • 邦舞分野
  • 演劇分野
  • 伝統芸能分野
第3部門(造形)
  • 写真・映像分野
  • 絵画部門
  • デザイン分野
  • 書道分野
  • 華道分野
  • 彫刻分野
  • 工芸分野
  • 建築分野
第4部門(茶道)
  • 茶道分野
第5部門(芸術企画・芸術文化評論一般)
  • 芸術企画・芸術文化評論一般分野

∧ PAGE TOP